愛知県碧南市

碧南市は碧海郡の大浜町 棚尾町 新川町 鷲塚町などが合併してできた市ですね。子供の頃は大浜の玉津浦や新川の新須磨に海水浴に行きましたが、昭和30年頃には埋め立てられてしまいました。

衣浦温泉が碧南市にあることは聞いていましたが、新川町だと言うことを知ったのはごく最近です。でも今はあると言うよりあったと言ったほうが相応しいようですね。現地を歩いてみますと確かに料亭とか料理旅館であろう建物が何棟も残っています。また新川町には銀座本町など三河線新川駅前を中心とする商店街があり衣浦温泉華やかなりし頃は、おおいなる繁盛をしていたことと思います。
山神町 2007.6 ここら辺りが衣浦温泉の
中心だったようです。
山神町 (株)いしはら 2007.5 
見るからに元は料理旅館の雰囲気です。
松江町 活魚料理 よし川 2007.5
評判通り安くておいしかったです。
新川町 駄菓子の日本屋 2007.5 
間口の広さでは日本一の駄菓子店?
新川上銀座商店街 2007.6 大衆食堂喜久屋  古本 林書店 2007.6
 8軒借家の商店と地元の人が教えてくれました。8軒とも営業はしていないように見えました。 
衣浦温泉の路地のほとんどは、軽四がやっと通れるくらいの細さで、四つ角などは軽四でも曲がれないようなところもありました。人の気配が余りありませんので、住んでいないのかと思ってしまいましたが、3時間もスケッチしておりますと、郵便やさんが来たり、テレビが聞こえたろ、電話がかかってきたりと、多くの家に住んで見えるようでした。もちろん営業中の旅館もありまして、衣浦温泉はまだ過去のものになったわけではないようです。

新川町のスケッチは始めたばかりです、描き残したい建物はたくさん見つけました。おおいにスケッチを楽しみたいと思っています。     2007.6
蔵の町半田市
衣浦温泉と新川
山神町  2007.7        清元  2007.7
衣浦温泉
新川駅前 本町 銀座 商店街
プロパンたつみや 浅間町 2007.7
これぞ廃屋   浅間町 宗教法人解脱会 2007.7
山神町     2007.6
新川沿いの工場
衣浦温泉と新川の新川は新川町のことですがここの新川は新川町を流れる新川と言う名前の川のことです。碧南市の街並は05年の5月から描き始めましたが、それより随分前の1998年にこの川沿いの工場群のスケッチをしておりました。
この新川は油が淵から衣浦湾に流れ込む川ですから距離にすれば日本でも有数の短かい川ではないでしょうか? その代わりとでも言いましょうか、水面は随分下のほうで、水面まで描きますと縦幅が5割り増しになってしまいます。

川の南側は瓦屋さんでした。一番上流には随分傷んだ木造建物もありまして、スケッチしましたが描きかけで止めてしまい、続きを描きに行かなかったですね。

北側は何屋さんか確認しませんでした。

1998.7   1998.7
1998.11
1998.11

浅間町 カラオケ プランタン 2007.8
山神町    2007.8
inserted by FC2 system